記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩返しは文化

恩返しのサイト

Prayers Studioメンバーインタビュー!
毎週金曜日更新、先週のVlo.1の続きです。
中島と蔭山が芝居をはじめてから今日にいたるまで。
どうぞお楽しみください!
 

 
 

メンバーインタビュー

中島陽子×蔭山恵美 Vol.2

 


中島 蔭山さんは?

蔭山 私は、二十歳の自主公演やった時に…
まあ何もわからないんですよ。
もう大道具とか何もなくていいじゃん、0円!
とかいう予算組をして(笑)
 
中島 チャレンジャー!(笑)
 
蔭山 そうなんですよ(笑)
でもメンバーに、それなりやってた人がいて。
ダメだよそれじゃあ!って
先輩をひっぱってきてくれたんです、芝居やってる。
 
で、もう丸投げに近い形でお願いして。
そしたら演技指導も買って出てくれて。
 
養成所で習ったことって、
発声とか滑舌とかの基礎は良いんですけど、
台本は正直稽古“ごっこ”してるような感じで・・・
お芝居にもやり方があるなんて知らなくて。
 
だから当時の私は「相手のセリフ聞いて!」とかダメ出しされても、意味がわからない!みたいな状態だったんです。
 
中島 あー、「聞いてますけど!?」みたいなね。
 
蔭山 そうそう。完全に一人芝居してたし。
 
で、その教えてくれてた人が
「スタニスラフスキー」って言ってて、
「何それ、それ勉強したい!」って思ったんですね。
 
それで検索したらPrayers Studioにたどりついたんです。
 
 
中島 へーー!なんかすごい早いね?

蔭山 そう、22歳の時なんです、はじめて来た時。
 
中島 ワークショップ?受けたの?
 
蔭山 そう、今のベーシッククラス。
当時は10回クラスって言ってましたけど。
 
中島 へー!
 
蔭山 若いうちからこんなところに出会えたっていうのは私一番幸せなことだなと。
 
中島 よかったねえ~~
 
蔭山 で、そこからずっとお世話になって。
まあ劇団になるもっとずっと前で、
数人集まって研究会とかしてる頃だったので
途中で小劇場出たりとかもしながら。
 
中島 なんだっけ?
ルーズソックスはいてた役で出てたよね(笑)
 
蔭山 出てました(笑)
今はなき神楽坂のディープラッツで(笑)
みんなみにきてくれて。

でも今使ってるようなメソッドとか、
何もわからないまま芝居してるから
自分では苦しいんですよね、できなくて。
 
その当時の研究会とかワークショップって、
レペティションとか、本当に基礎の訓練、
ダンサーで言ったらバーレッスンみたいなことしかしてないじゃないですか。
 
中島 戯曲分析クラスもなかったしね。
 
蔭山 だからめっちゃやってたけど、
それだけじゃやっぱり現場じゃ使えないんですよね。
 
オーディションはできるだけ大きいとこ大きいとこって受けに行くんだけど、ますます受からない。
 
やっと受かっても、もうこてんぱん。
毎日稽古場から泣きながら帰るみたいな。
 
だんだん苦しくなっちゃって。
 
最終的に、見に来た身内に
「お前芝居やってて楽しい?」
とまで言われるっていう(笑)
 
中島 へええ。なんで出てたんだろうね?
 
蔭山 なんででしょうねえ。最初は楽しかったんですけどね。
だんだん認められたい!みたいな方が強くなっちゃって。
大きい現場大きい現場ってなって、
でも現実とのGAPで苦しむ、みたいな。
 
で、そのころやっと渋谷のギャラリールデコで
Prayers Studioの初公演が決まって。
 
中島 そうか、その頃くらいから次の段階で
戯曲の読み方を勉強しよう!ってやって、
どうする?芝居やる?やりましょうよ!ってなったんだよね。
 
その時はまだ劇団じゃなかったんだよねえ。
劇団にするつもりもなかったww
 
蔭山 なかった!笑 
 
 
陽子さんのそのあとからPrayersまでの流れは
どんな感じだったんですか?
 
中島 えーと、豚の頭切ってからだよね笑
劇団は代表が体調崩しちゃって大阪に帰って解散をしたのね。
 
で、たまたまそこの制作やってた人が
事務所をたちあげてくれて。
よかったら来ない?って。
そこからいわゆる私の芸能界人生がスタートしたんですよ、
何故か。
 
蔭山 何故か!
 
中島 特に芸能界で有名になりたいってのなかったんだけど。
けど役者だから
映像の方でも有名にならなきゃいけないみたいなそういう思い込みがあって。
 
社長に貢献したい、お世話になってるから恩返しみたいな思いもあって。
で、自分ができることはなるべくやろうってやってて。
 
そしたらなんか結構いいお仕事を
いっぱいもらうようになって。

映画とかもいい役とか。
ドラマとかでもゲスト主役やらせてもらったりとか。
 
なんか監督とかが気に入ってくれたりして、
それでちょいちょい映像は出させてもらってたんだよね。
 
蔭山 結構検索すると出てきますよね

中島 そうそう、結構検索すると、
出ますよーーー皆さん♡

蔭山 あはははは笑
 
 
中島 実はね。けっこういろんな人に「見たことあります」とか言われて、それが結構嬉しいなと思ったりもしたんだけど。
 
でも自分としてはやっぱり映像より
舞台の方が好きなんだなと思って。
劇団には入ってなかったから、
演劇を探そうと思って。
履歴書とかにちゃんと残せる、
書いてもわかるもの出たいなと思って。
 
それもたまたま、ワハハ本舗の…
今いらっしゃるのかな?
佐藤正弘さんていう役者さんがいて、
その人が主役の座長公演ていうのがあってね。
そのアンサンブルを募集してて。
久本さんとか柴田さんとかは出ないんだけど、
勉強になるかなと思って出て。
 
そこで知り合った人に
「陽子ちゃん、蜷川さんの舞台興味ある?」
って言われたの。
その時蜷川さんの舞台みたことなくて。
 
実はその人の事務所の女優さんで
太ってるキャラの方がいてね。
その方が出る予定だった舞台なんだけど、
体調悪くされて。
そういう体格がいい人を探しているって。
 
で、陽子ちゃんがいいと思うんだよね、
ちょっと書類送ってみなよ!って
紹介してくれて。
 
それで書類送ったら受かって、
蜷川さんの舞台に出ることになったんですよ。
それがあの超有名な、武田真治君の身毒丸。

 

蔭山 その時ありかさんがいたんですよね?
 
中島 そうなの。そこにうちの妻鹿ありかがいて、そこで運命の出会いをするんです!
 
 
蔭山 運命!

中島 さいたま芸術劇場の、稽古場。

蔭山 何年前ですか?

中島 ほんと初演。95年だから、22年前?
その時蜷川組って作品いっぱいやってたから
新作の身毒丸はあぶれてる役者が集まったみたいな感じで。
こんなのヒットしないよ、みたいに言われてたんだけど。

蓋をあけてみたらそんなことなくて
お客さんすごく入ってくれて、
すごくいい作品になって。

さいたまでやって、旅も回って、
武田君の身毒丸が終わって。

で、再演をしますよ!という時に
じゃあ二代目募集ということで、
藤原竜也がデビューすることになって。

 

ちょうど会ったのが15の時。
 
さいたま芸術劇場の稽古場にきて、
女の子みたいな子いるよ!って。
ほんともうすっごい可愛かったの、15
の時。
すごくいい子で。
 
ほんと芝居はじめてなんだけど、
とても素直で蜷川さんのいうことどんどん吸収して。
 
そのころまだデビューもしてなくて。
イギリスのバービカンていうところで彼はデビューして、
それで日本全国公演だから。

日本でヒットするか、彼が売れるかどうか
わからない状態だったんだけど、
実際回ってみたらすごく人気が出て。

実際彼の努力もあるけど、
彼が有名になったから、
やっぱり藤原竜也天才だね!って皆認めてた。
もちろん頑張ってたし。

蔭山 かの藤原竜也を「竜也」って呼ぶ陽子さんですもんね!

中島 そうこんなちっちゃい時から・・・
 
蔭山 親戚のおばちゃんみたいですね笑
 
中島 そうおばちゃん(笑)
だからすごく不思議な出会いで。

ワハハ本舗ってお笑いの舞台に出なかったら
蜷川さんの舞台にも出てないし、
妻鹿ありかにも会ってないし、
 
 
そしたら今のPrayers Studioにも
いなかったかもしれないし、
 
蔭山 そしてそれがなかったら
Prayers Studio自体なかったかも!
 
中島 しれないし!ねえ、不思議でしょ?
 
蔭山 すごいですね!
 
陽子 すごい、人生って分岐点があるんだなとか思って、
それはすごい感じる。
 
 

VOL.3(9/1更新予定)に続きます。

次はいよいよ、Prayersの立ち上げからこれまでのお話も^^

お楽しみに!

 
 

次回ドラマトライアルは9/29~10/1、11/3~11/5開催!

詳細・ご予約はこちらから!

おいしい恩返し生活。

クリを千秋さんのところへ連れて行きました。

 

(意識不明の千秋さんの写真があります。苦手な方はスルーしてください)

 

 

**************

 

 

再会するクリと千秋さん。(足だけ見えています。)

 

 

 

これがフィクションだったらね〜。

ここで千秋さんが目を覚まし、感激の再会になるのですが、、

 

二人共寝てます。

 

 

 

でも何度も話しかけました。

 

 

 

 

ハワイの友人たちは、

「千秋さんはクリちゃんを助けるために、脳出血になったんだよ。だからクリちゃんは絶対に助かる」と言い続けてくれました。

 

 

その言葉にどれほど勇気付けられたか。

 

 

 

眠っている千秋さんに、

「ねえ、クリを助けに行ってくれたの?すごいじゃんクリも退院できたんだよ。ありがとうね」と言ったら、

にんまりする千秋さん。

 

 

 

 

すごいお父さんだなと思います。

 

普通、そうしたくてもできません。

 

 

それにしても、聞こえているんだよね。

 

 

最後に家族写真を撮りました。

 

バラバラだけど、我が家らしいかな。

ずっと撮りたかったスリーショットです。

 

 

 

 

 

 

 

我が家は、一生かかっても恩返しできないほど、

たくさんの人から優しさをいただきました。

 

 

ありがとうございます。

 

 

今、クリの寝顔を見ながら、ベッドでブログを書いています。

二人がここに存在してくれて、

本当によかったです。

 

 

 

 

 

 

明日もまたとてもいい日になりますように。

 

ありがとう。

 

 

 

いつかは3人の笑顔の写真を載せますね!!!

目標です!!

恩返しでビシッとね!

漢荒谷メニュー一覧











※閲覧の際はクリックしてください。




最近の漢荒谷は、10月12日(木)の試合に向けてゴリゴリトレーニングの毎日ですニヒヒ


ボクシングジムの休み中、熱海へ走り込みに行って来ましたおねがい







熱海は山と海に囲まれていて、
基本坂道ばかりですニヤリ


走るにはうってつけですね(笑)ニヒヒ


これでもかという位走り込んで来ました照れ


坂道、階段、砂浜、山、etc.…


足腰の土台は良い感じに出来てきましたねちゅー


それでも自分の走りに納得できず、

体芯力®の鈴木亮司さんに相談したところ、


走り方のフォームと、体の使い方が崩れてると指摘していただき、

自分では気付かなかった所で驚きました滝汗


修正後は、自分でもビックリするような変化と、体が納得できる感覚になりましたラブ


流石師匠!!本当に感謝ですグラサン



その三日後にボクシングジム恒例の走り込みがあったのですが、


感覚的にも、タイム的にも、試合で怪我をして一切動けず、


落ちきった体力が、約1ヶ月半で完全に戻りましたねニヤリ


後は、どんどん実践で更なる進化をしていきたいと思いますグラサン






その後は、いつも支えてくれ、応援してくださり、

熱き魂で繋がってると僕が勝手に思っているRさんのご紹介で、ある方とお会いしましたラブ


一流と二流の違いや、その方の見えている景色やマインド、


その全てにおいて規格外で、お話1つ1つが学びでいっぱいでしたポーン


六本木だったのですが、あまりにもスケールが でかすぎて、異常な位汗をかきまくりましたよ(笑)滝汗


見たことないような景色やマインドを体感でき、

今自分はまだまだかもしれないですが、


それを体験できたという経験が、


また新たな自分の可能性が広がり、ワクワクしますねラブ



出会い、ご縁で可能性はどんどん無限大になると確信してますラブ


自分の小さな世界に縛られず、

大きな世界を見て、

知らない世界を知って、

どんどん可能性を広げていく。

1人でなんでも出来る完璧な人間なんかじゃ俺はない。

出来る事なんて限られてる。


でもそれで良い。


自分が一番イキイキできて、得意なことで突き抜けて耀けばそれで良い!


自分に足らないものは、力を貸してもらい、背中を守ってもらい、


逆にその人達のない部分で漢荒谷で力になれるのなら、いくらでも力になりたい!


まるで1つの敵を倒す5レンジャーの如く、


一人一人の長所を存分にいかし、


足らないところは助け合い、


皆出来ないことは、力を合わせて乗り越えればそれで良い!


だからこそ、個として中途半端ではなく、突き抜けた狂気のレベルまで己の長所を高める!


漢荒谷は、熱く熱く、

逆境をチャンスに、

不可能を可能性に、

平凡をドラマチックにするスペシャリストとして人の人生の力になれる漢へとなる覚悟!!


ワクワクは止まらないニヒヒ


でわでわグッド!グッド!グッド!グッド!グッド!




楽しいことを一緒にやった仲間は 
本当の仲間じゃない。
苦しいことを一緒にわけあった仲間が 
本当の仲間だ。

義家弘介




フェイスブックなどのSNSでつくるような人脈、
つまり「友だち」はそれほど大事ではないのです。
「友だち」ではなく、
目的を共有する「仲間」や「戦友」が、必要なんです。

瀧本哲史


試練が目の前にある時、
俺は天に向かってこう言う。
ありがとう、俺はまた1つ強くなれる。

漢荒谷龍人









 

《漢》荒谷龍人後援会

 


【登録方法】
①LINE@②メルマガにて漢荒谷龍人後援会募集しております。

共に登録料無料
後援会特典一覧
・最新の試合情報配信
・ボクシング,トレーニング風景,日常を配信
・漢荒谷龍人後援会グッズ割引
・漢荒谷龍人のボクシング試合チケット割引
・漢荒谷龍人の熱き言葉、魂を配信
・画像&動画配信

⚫下記の2つどちらかに登録していただければ大丈夫です。登録はクリックしていただければ登録画面へと移行します。
 
LINE@で登録↓↓


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
メルマガで登録


一度応援に来てくださったことがある方は勿論、
漢荒谷龍人の熱き言葉、
日常に興味がある方、
話したことがない方でも
《漢》荒谷龍人後援会の同志として是非登録よろしくお願いいたします。

 


⚫第一回《漢》荒谷龍人後援会結成パーティーを11/22に開催しました。


⚫第二回《漢》荒谷龍人後援会祝勝会&決起会を4/17日に開催しました。


⚫第三回《漢》荒谷龍人後援会祝勝会&パッションパーティーを8/28日に開催しました。


⚫第四回《漢》荒谷龍人後援会決起会を1/15日に開催しました。


 

 

プロボクサー漢荒谷龍人
ボディメイク&ダイエットトレーナー

過去に大きな交通事故にあい、一生歩くこともままならないと宣告されました。しかしその中で大切な事に気付けたのです。支えてくれ応援してくれる方々の存在です。不可能を可能にし、その生き様で、恩返し、世の中に影響力のある漢になる所存です。

熱き情熱と志を胸に男の中の漢としてこの日本に1000年先の後世まで残る大業を成す。
 

かしわぎクリニック(神奈川県綾瀬市)にて1対1で運動指導を行うパーソナルトレーニングを開始しました。
▶メニュー 一覧





 

 

Fotor_146323315386729-1-320x89.jpg


 

 

 

[広告] 楽天市場
  • 甘味屋十兵衛子守り剣4 ご恩返しの千歳飴【電子書籍】[ 牧秀彦 ]
  • 【中古】【DVD】猫の恩返し/ギブリーズ episode2/スタジオジブリ/VWDZ-8046
  • 猫の恩返し [ENS-150-G37 猫の恩返し 猫の恩返し 150ピース] ジグソーパズル エンスカイ
  • 一瞬で人生が変わる恩返しの法則 [ 西田文郎 ]
  • チェックxドット柄コットンプリント*特価につき「個数5」よりカット致します*【オックス生地】
  • 訪問着レンタル【結婚式】【七五三】【入学式】【卒業式】【お宮参り】【パーティー】訪問着レンタルフルセット【鶴の恩返し】【ML】【黒ブラック】【往復送料無料】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。