FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩返し おいしさは世界のことば

恩返しをいっぱい集めちゃいたい!

【"警衛(けいえい)"とは <自衛官妻のための基礎知識>】


敬礼!
家計から日本を守る!
家計防衛隊長 佐々木拓也です。


最近このブログも盛況で、ご丁寧にメッセージを下さる方が増えています。メッセージをもらえるととても嬉しく、励みになります。ありがとうございます!

特に多いのが、自衛官と付き合い始めたばかりの方や、結婚間近の女性の方です。

やはり自衛官の生態は謎が多いし、ましてやこれから結婚を考えている方からすれば、イメージしづらいところがあるのでしょう。


付き合っていると、連絡不能になることが結構あります。

「訓練・演習」ならまだ分かりやすいと思いますが、「警衛」や「当直」。果ては「残留」「外禁」など、2人の時間を阻む謎の勤務がたくさんあります。

ここが分からないと、会えない不満、連絡の取れない不安で、2人の関係にスキマが出来てしまいます。

というわけで、そういうことを防止するためにも、<自衛官妻のための基礎知識>というコーナーを始めます。


今日はその第1回目で「警衛(けいえい)」についてお話しします。

「警衛」とは自衛官の特別勤務の1つで、簡単に言えば「門番」です。

自衛隊の駐屯地の門のところに直立不動で立っている人がいます。それが「警衛」です。



警衛は、駐屯地に出入りする人をチェックし、駐屯地内の規律の維持をするための勤務です。

また、災害等の緊急事態になれば駐屯地で部隊の受け入れをしたり、警備を強化したりと、何かと緊張を強いられる勤務でもあります。


24時間交代で、365日各部隊の持ち回りで勤務に就いています。

各駐屯地によって勤務時間は微妙に違いますが、だいたい9時前後~次の日の9時前後までの24時間勤務です。

私の経験だと、2時間シフトの3交代制くらいが主流です。


任務に集中することが求められるので、基本的に携帯電話等の持ち込みは禁止で、警衛のときは彼女や家族に連絡をとることは出来ないと思って下さい。

なので、緊急の時は旦那さん(彼)の所属する部隊に連絡をして、そこから警衛勤務中の本人に繋いでもらうというのが基本になります。


24時間勤務で、シフトの合間に2時間の仮眠を3回程とりながら勤務します。

なので、警衛明けは非常に眠いです。

しかし、午前中に勤務が終わると、営外者(結婚している人)は家に帰り、営内者も午後からは外出できることが多いので、そういう意味では楽しみのある勤務ではあります。


また、警衛の楽しみとして「差し入れが多い」というのがあります。

仕事帰りの上司や先輩、外出する隊員が、お菓子にアイス、ジュース、マックや寿司などを差し入れてくれます。

特に日曜の夜なんかは、みんな外出から帰ってくるので、一杯もらえます。

あまった差し入れは、分けて家に持って帰ったりするので、奥さんや子供は喜びます。


年末年始や長期休暇などのときは、若い人が勤務につけられることも多いので、若い隊員と付き合っている方は、その辺も理解してあげて欲しいと思います。

競争率の激しいクリスマスなんかは、先輩を差し置いて警衛を拒否するのは厳しいのです(笑)


というわけで、今日は「警衛」のお話でしたが、参考にして頂けたでしょうか?

自衛官は仕事について多くを語らないので、急に連絡が取れなくなったりして不安になることもあると思います。

でも言葉を1つでも理解できれば、不安も軽くなるはずです。

何かわからない言葉があれば、遠慮なく聞いて下さいね。


家計から日本を守る!
家計防衛隊長 佐々木拓也でした。
敬礼!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。